生まれも育ちも葛飾柴又、フーテンの寅と発しやす。。。俺がいたんじゃお嫁にゃ行けぬ。。。
pc
LINKS
RECOMMEND
NHK大河ドラマ50
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
広告表示のプライバシーポリシー
当サイトでは、Google Adsense等、第三者配信事業者によるサービスを使用して広告を表示しています。
これらの第三者配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示する目的で、当サイトや他のサイトへのアクセスに関する情報を使用することがあります(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません)。
このプロセスの詳細や、第三者配信事業者にこれらの情報が使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています




-

-

-

チーム青森 バンクーバーの経験生かして
バンクーバーオリンピック カーリング女子 日本代表 チーム青森は、最後の3戦に敗れて、3勝6敗で、8位に終わった。

もうほんとに我が事のように落ち込んだ。。。

でも、ありきたりの表現だけど、『感動をありがとう!』

苦しい試合でも、スーパーショットで大逆転したり、何度も飛び上がって喜んでしまうような場面があった。 しかも、まだそれは、予選一次リーグなんだよね。 予選でも、ここまで楽しませてくれるなんて。

今回のほかの国のメンバーを見ていると、40歳以上の選手とか、チーム青森の選手たちが生まれる前からカーリングやってそうな選手も何人もいた。

だからこそ、チーム青森には、これから、自分たちのチームの強化だけでなく、日本のカーリングのレベルアップと普及にも、今回の経験を生かして欲しいなと思う。

それに、頭脳の勝負の面も大きいから、競技年齢も永くできるし、小柄な日本人でも不利ということはない数少ないスポーツなんじゃないかな。

だからこそ、国内でも、いろんな人がカーリングを楽しめるような環境づくりにも経験を生かして欲しいし、チーム常呂高校のように もっと若い選手にこの経験を伝えていって欲しい。

そして、いずれ、40歳になってから、またオリンピック代表に復活するとか、まだまだいっぱい楽しませてください。

[チーム青森] ブログ村キーワード

JUGEMテーマ:バンクーバーオリンピック2010年冬季五輪
 

23:22

2010 バンクーバーオリンピック

comments(0)

trackbacks(0)

カーリング予選結果:チーム青森 ドイツに惜敗で3勝3敗に
バンクーバーオリンピック カーリング女子 日本代表 チーム青森は、この日のダブルヘッダー2試合目で、ドイツと対戦し、最後の最後まで粘ったが、あと一歩及ばず、6対7で惜敗。 対戦成績を3勝3敗とした。

いや〜、惜しかった。 序盤からリードを許し、なかなか思うように試合を運べない重苦しい雰囲気の我慢の試合。 チーム青森は、最後の最後まであきらめない粘りをみせてくれた。

日本の後攻 3点を追いかける4対7で迎えた第10エンド。 どうやって3点とって同点としてエクストラエンドに持ち込むか? 勝つためには、どうしたらよいのか? と最後の一投まで、ギリギリの戦略を考えて粘りに粘った。

スキップ目黒の一投は、ドイツのNo.1ストーンをハウス外へはじき出せば、3点が取れる望みがあるショットだった。 ここで、目黒は狙い通りドイツのNo.1ストーンをはじくが、あとほんのちょっとの差で、ドイツのストーンが内側に残り、日本の得点は2点。 同点に追いつくことはできず、6対7で敗れた。

それにしても、この試合は、ショットそのものというよりは、「戦略」をいかに立てるか? 戦略を立てるまでの選手の間でのコミュニケーションの大切さ というものを感じた一戦だった。

もちろんキャプテンの目黒が中心になって「どう投げるか」、「その次は相手はどう来るか?」と戦略を立てていくわけだけど、キャプテン目黒の意見に対して、他の選手がまた別の角度から新たな選択肢を意見する。 この話し合いにかけられる時間は、数十秒。 頭脳の勝負であり、コミュニケーション能力の勝負という印象を強く受けた。

カーリング娘たちは職場でもいい仕事するだろうなぁ。

【チーム青森 今日の試合の再放送予定】
2/22(月) 午後9:00〜 NHK BS1 日本 vs. ロシア
2/22(月) 午後9:55〜午後11:00 NHK BS1 日本 vs. ドイツ

チーム青森 競技日程&放送予定
2/23(火)午前6:45〜 NHK BS1 対スイス(予選成績 3勝3敗 / 世界ランキング 3位)
2/24(水)午前1:45〜 NHK BS1 対スウェーデン(予選成績 5勝1敗 / 世界ランキング 2位)
2/24(水)午後1:05〜 NHK 総合 対デンマーク(予選成績 2勝5敗 / 世界ランキング 5位)
予選成績は、日本時間 2月22日(月)の試合 終了時点
※ 日本の世界ランキングは、9位
http://www.worldcurling.org/rankings-men-and-women


JUGEMテーマ:バンクーバーオリンピック2010年冬季五輪
 

15:38

2010 バンクーバーオリンピック

comments(0)

trackbacks(1)

カーリング予選結果:チーム青森 ロシアに奇跡の逆転勝ち
バンクーバーオリンピック カーリング女子 予選、日本代表 チーム青森は、ロシアと対戦し、0対6からの大逆転勝ちで、1次リーグ予選 成績 3勝2敗 とした。

第4エンド、第5エンドと、続けてロシアに3点ずつ取られて、0対6になった時には、「あ〜負けた〜」と思ったよ。

続く、第6エンドに、奇跡の3点を取り、3対6。

第7エンドから、リードの石崎が、リザーブの山浦と交代し、さらに、本橋と近江谷のポジションを入れ替えて、セカンド近江谷、サード本橋とした。 これがいい方向に働いたかな。

その第7エンドに、ロシアのスキップのミスで、日本が3点をスチールし、6対6の同点に。

その後、ロシア、日本ともに、氷の状態がつかみきれず、ミスが目立つ展開で、9対8の1点リードで迎えた第10エンド。 チーム青森は、あえてロシアに1点を取らせて、9対9の同点として、日本が後攻でエクストラ・エンド(延長戦)へ。

いや〜、ほんと、ひやひやドキドキでした。

1点でも取ったほうが勝ちだから、本当に気の抜けない場面が続いたエクストラ・エンドの第11エンド。 サードに回ったマリリン本橋のダブルテイクアウトが大きな一投だった。

これで、スキップ同士の対決となった時点で、どっちが点をとってもおかしくない状況。 チーム青森のスキップ目黒が、最後の一投が、手前のガードストーンをギリギリすり抜けてハウス中央へ。 日本が3点をとって、12対9で、一次リーグ予選成績を3勝2敗とした。

この試合は、0対6になったときもそうだったし、その後、ミスが出たり、相手にリードされたり、何回「負けた」と思ったことか、もう本当に奇跡の逆転勝ちです。

【ロシア戦の再放送予定】
2/22(月) 午前11:05ごろ〜 NHK総合
2/22(月) 午後 9:00〜 NHK BS1

※ 今日は、チーム青森は、ダブルヘッダーです。
【今日のチーム青森 試合日程&放送予定】
2/22(月) 午後0:00ごろ〜 NHK BS1 日本 対 ドイツ

JUGEMテーマ:バンクーバーオリンピック2010年冬季五輪
 

05:56

2010 バンクーバーオリンピック

comments(0)

trackbacks(0)

カーリング予選結果:チーム青森 大接戦制しイギリスに大勝利
いや〜、すごい試合だった。

バンクーバーオリンピック カーリング女子 予選、チーム青森は、世界ランキング7位のイギリスと対戦し、大接戦の末、第9エンド、スキップ目黒がダブルテイクアウトでハウス内からイギリスのストーンを一掃するスーパーショットで、5点を奪取し、11対4。 イギリスチームが、ギブアップして、第9エンドで日本が勝利が決まった。

日本は、この勝利で、予選成績を2勝2敗とした。

前日の中国戦では、氷の感触がつかめないまま終わってしまったけれども、この日、チーム青森は、スーパーショットの連続。

対するイギリスも、ストーンとストーンの間をぬって、正確なショットを決めてきた。

互いに一歩も引かない大接戦だった。

特に第6エンドからは、チーム青森が正確なショットでイギリスのストーンをはじき出して、自らのストーンをハウス中央に置くと、イギリスもその日本のストーンをはじいて中央にストーンを置いてくるという、スーパーショットの打ち合いという感じだった。

日本リードの6対4で迎えた第9エンド(チーム青森が有利な後攻)も、正確なショットで2点を取って同点に追いつこうとするイギリスに、チーム青森はどうやってイギリスの得点を1点に抑えるか、一投一投、頭を悩ませる場面が続いた。

そして、第9エンド最後の一投、チーム青森 目黒がイギリスのNo.1、No.2の二つのストーンをハウス外へはじき出し、イギリスのストーンを一掃するスーパーショットで、一挙に5点を奪取。 イギリスチームがギブアップし、第9エンドで勝利を決めた。

直前まで、イギリスに2点を取られて同点にさせず、いかに1点で抑えるか、と頭を悩ませていたのが嘘のような大量得点となるスーパーショットだった。

いや〜、すごかった。 北京オリンピックのソフトボールで金メダルを取った試合を思い出すほどエキサイトしました。

【日本 対 イギリス の再放送予定】
NHK BS1 午後7:00ごろ〜

【関連番組】
2月20日(土) 午後9:00〜午前0:00 NHK BS1
バンクーバーオリンピックBSセレクション〜カーリング特集〜
トリノ五輪のチーム青森スキップ 小笠原(小野寺)歩がスタジオ解説。

今後の競技日程と放送予定
2月22日(月)午前1:50〜 NHK総合 対 ロシア (世界ランキング 8位)
2月22日(月)午後0:00〜 NHK BS1 対 ドイツ (世界ランキング 11位)
2月23日(火)午前6:45〜 NHK BS1 対 スイス (世界ランキング 3位)
2月24日(水)午前1:45〜 NHK BS1 対 スウェーデン (世界ランキング 2位)
2月24日(水)午後1:05〜 NHK総合 対 デンマーク (世界ランキング 5位)
※ 日本の世界ランキングは、9位
http://www.worldcurling.org/rankings-men-and-women

[チーム青森] ブログ村キーワード

JUGEMテーマ:バンクーバーオリンピック2010年冬季五輪
 

16:01

2010 バンクーバーオリンピック

comments(0)

trackbacks(1)

カーリング予選結果:チーム青森 中国に敗れて1勝2敗
バンクーバーオリンピック カーリング女子 日本代表 チーム青森は、世界ランキング4位の中国に敗れて、予選(1次リーグ) 1勝2敗。

序盤、中盤と積極的に大量得点を狙ってきた中国に、チーム青森は後手後手に回った感じだった。

カーリングでは、後攻のほうが有利なため、逆に先攻の場合は、1点を相手にとらせて、次のエンドで自身に有利な後攻を取るという戦術が定石らしいけど、中国は、序盤、中盤と、先攻のときでも積極的に2点以上の大量得点を狙いにきていた。

しかも、中国は、機械のように正確なショットで終始リードした。

チーム青森は、前日の世界ランキング1位のカナダ戦で接戦を演じていたので、かなり期待したのだけど、リスクを恐れず、攻撃的な試合運びをした中国に敗れてしまった。

ん〜、残念。

次の試合は、日本時間の明日 2/20 午後 0:30ごろより、世界ランキング 7位のイギリス戦。
ちなみに、日本は、世界ランキング 9位。

JUGEMテーマ:バンクーバーオリンピック2010年冬季五輪
 

11:01

2010 バンクーバーオリンピック

comments(0)

trackbacks(0)

【予選結果】チーム青森 大健闘もカナダに惜敗
バンクーバーオリンピック カーリング女子、チーム青森は、予選第2戦で、世界ランキング1位の強豪カナダに最終第10エンドまで勝負がもつれる大接戦の末、7-6でカナダに惜敗。

それにしても、すごい。

朝起きて、TVつけたら、第10エンド(チーム青森は先攻)で、6-5で勝ってるじゃありませんか。

相手は、世界ランキング1位、地元カナダ。 かなり厳しい試合を予想していたのだけど、接戦で最後の最後まで、勝利のチャンスのある競り合いを演じたんですね。

この調子でいけば、このあとの予選突破、メダル獲得にも、目が離せないですね。

素晴らしい! がんばれ、チーム青森!


JUGEMテーマ:バンクーバーオリンピック2010年冬季五輪
 

05:08

2010 バンクーバーオリンピック

comments(0)

trackbacks(0)

チーム青森 初戦 勝利 (対アメリカ)
バンクーバーオリンピック 女子カーリング チーム青森 予選第1戦 対アメリカ戦。

いや〜初戦からドキドキしました。

1点リードで迎えた最終第10エンド、最後はメジャー(計測器)を使っての判定で、日本がポイントし、9対7で、チーム青森 1勝目!

このメジャーは、2ミリ差まで計測できるというから、ミリ単位の勝負で勝ったわけだ。この第10エンドの最後のストーンがアメリカにポイントとなっていれば、8対8の延長戦第11エンドまで持ち込まれる可能性もあった。

ミリ単位のきわどい勝利!

 

09:58

2010 バンクーバーオリンピック

comments(0)

trackbacks(0)

上村愛子選手、ものすごい勝負をありがとう!
バンクーバーオリンピック で金メダル第一号が期待された 上村愛子選手 は、惜しくも4位に終わった。

期待が大きかっただけに残念。

前回、トリノのときは、3Dコーク720を決めながらも5位 という、ただ悔しいだけのような、スピード重視の採点基準に憤りさえ感じた のだけども、今回は、そのスピードに対する果敢な挑戦に感動した。

今回のバンクーバー・オリンピックで、上村愛子選手の直後に滑った2人の選手が、明らかに、そのスピードのために攻めの勝負に出て、相次いで転倒するという結果になったのだ。

そのうちの一人のカナダのクリスティ・リチャード選手は、転倒した後、外れたスキーを到着するのに時間がかかり、明らかに、勝負には負けてしまった。 しかし、その後、コブの斜面に仁王立ち、第2エアの美しいフルツイストを余裕たっぷりで魅せてくれた。 感動した。カッコよかった。

下の表は、上村愛子選手までの上位4選手のタイム。(順位を最終的に決める得点結果ではない)

順位 選手名 タイム(秒)
1 ハンナ・カーニー 27.86
2 ジェニファー・ハイル 27.91
3 シャノン・バーク 27.90
4 上村愛子 28.88

※ TV中継を見ながらメモをしたタイムなので、正確ではないかもしれません。

このタイムと順位を見比べると、明らかに、女子モーグルは、スピード時代に入ったんだと実感する。

この壮絶な勝負を見せてくれた上村愛子選手、ありがとう!

 

14:41

2010 バンクーバーオリンピック

comments(0)

trackbacks(0)

【速報】 モーグル女子 上村愛子、里谷多英、村田愛里咲、伊藤みき、全員決勝進出
バンクーバーオリンピック フリースタイル スキー モーグル 女子は、日本時間14日午前、予選が行われ、日本代表は、上村愛子 5位、里谷多英 13位、村田愛里咲 11位、伊藤みき 15位、の4選手全員がそろって予選を通過し、決勝進出を決めた。
(この記事を書いている時点では予選は終了しておらず、暫定的順位)
※なお、予選の順位は決勝の滑走の順番を逆順に決めるだけで、決勝の採点には関係ない。

それにしても、オリンピック本番に調子を合わせてくる里谷多英の集中力はすごい。 腰痛で、ワールドカップも休場続きだったとは思えない滑りで、非常にひざが柔らかく、タイムでは上村愛子と0.2秒ほどしか違わなかった。

メダル大本命の上村愛子は、第一エア 360(スリーシクスティ=ヘリコプター)、第2エア バックフリップで決め、スキー板が横滑りしない、速くて確実な滑りだった。

それにしても、予選だからかもしれないけど、ほとんどの選手が、第一エア 360(スリーシクスティ=ヘリコプター)、第2エア バックフリップ(あるいは、伸身のバックレイアウト)と、スピードとターン重視で、あまり面白くないなぁ。 まぁ、採点基準が、スピード25%、ターン50%で、あわせて75%。 エアは二つあわせても25%にしかならないから、仕方ないのだろうけど。

 

10:21

2010 バンクーバーオリンピック

comments(0)

trackbacks(0)

橋本聖子団長 あっぱれな決断 - 国母選手 出場へ
バンクーバーオリンピックのスノーボード・ハーフパイプの国母和宏選手の服装問題の批判を受けて、全日本スキー連盟は、国母選手の大会出場を辞退させる意向だったが、

橋本聖子団長の判断で、競技には出場することとなった。

橋本団長は「国母らしさを競技で出してもらうことによって、責任を全うしてもらいたい」と話した。
すごいですね。 橋本聖子さんの的確な判断と、その決断のスピード。

たった数日で、どんどん世論が逆風になって、状況も変化して、オリンピック日程も刻々と進んでいく中、ものすごい決断力だと思う。

そのうち、理想の上司No.1とかになるんじゃないか。
橋本団長は
「 私自身、五輪に出た者としてスタートラインに立たずに終わるのは逆に無責任 」 と判断した。
とも報道されている。

「温情」 とも報道されているけど、そんな ”ぬるい” 判断ではなくて、「やることやってみせろっ!」 という実は厳しい決断でもあるのではないか。

もう、この橋本聖子団長の決断に、金メダル 第一号 あげたいくらいです。

[橋本聖子] ブログ村キーワード

 

15:33

2010 バンクーバーオリンピック

comments(0)

trackbacks(0)