生まれも育ちも葛飾柴又、フーテンの寅と発しやす。。。俺がいたんじゃお嫁にゃ行けぬ。。。
pc
LINKS
RECOMMEND
NHK大河ドラマ50
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
広告表示のプライバシーポリシー
当サイトでは、Google Adsense等、第三者配信事業者によるサービスを使用して広告を表示しています。
これらの第三者配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示する目的で、当サイトや他のサイトへのアクセスに関する情報を使用することがあります(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません)。
このプロセスの詳細や、第三者配信事業者にこれらの情報が使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています




-

-

-

龍馬伝 第27回 龍馬の大芝居、カッコよかった
NHK大河ドラマ龍馬伝』 第27回 「龍馬の大芝居」

なかなかよかったですねぇ。 大芝居。

龍馬役の福山雅治さんの「人を食ったような」芝居。 よかった。

それに、この回で、脱藩の罪で土佐藩には戻れない龍馬が、土佐に戻る というストーリー。

その立役者に、溝渕広之丞(ピエール瀧さん)と岩崎弥太郎(香川照之さん)をもってきたところが、また面白い。

今回は、ドラマならではの、面白い筋書き、演出だった。


JUGEMテーマ:NHK大河ドラマ「龍馬伝」
 

21:06

大河ドラマ 龍馬伝 SEASON 2

comments(0)

trackbacks(0)

<< 龍馬伝 第26回 迫真の演技が凄かった | main | 龍馬伝 第3部 プロモーションムービー 楽しみ〜 >>
スポンサーサイト

21:06

-

-

-










http://tora-san.jugem.jp/trackback/133