生まれも育ちも葛飾柴又、フーテンの寅と発しやす。。。俺がいたんじゃお嫁にゃ行けぬ。。。
pc
LINKS
RECOMMEND
NHK大河ドラマ50
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
広告表示のプライバシーポリシー
当サイトでは、Google Adsense等、第三者配信事業者によるサービスを使用して広告を表示しています。
これらの第三者配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示する目的で、当サイトや他のサイトへのアクセスに関する情報を使用することがあります(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません)。
このプロセスの詳細や、第三者配信事業者にこれらの情報が使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。
THE BEST OF 大河ドラマ 50
2011年(平成23年) 大河ドラマ 「江」 は、NHK大河ドラマ 50作目 になるそうだ。

1月2日には、「NHK大河ドラマ50 〜見せます!大河のすべて!」(BS hi 18時〜22時) という番組が放送される。 まぁ、この手の年初めの大河特番は、ほぼ毎年(副題をいろいろくっつけて)あるんだけどね。

というわけで、私的 THE BEST OF 大河ドラマ 50 を発表します。 2010年末現在。
  1. 黄金の日日(1978年:昭和53年)
  2. 武蔵(2003年:平成15年)
  3. 龍馬伝 (2010年:平成22年)
  4. 信長 KING OF JIPANGU(1992年:平成4年)
  5. 巧妙が辻(2006年:平成18年)
  6. 山河燃ゆ(1984年:昭和59年)
  7. 葵徳川三代(2000年:平成12年)、徳川慶喜(1998年:平成10年)、八代将軍 吉宗(1995年:平成7年)
なんといっても、永遠の不動の第1位は、市川染五郎(現・松本幸四郎)さん主演の「黄金の日日」です。 DVDを擦り切れるほど観た。  第6位の「山河燃ゆ」も松本幸四郎さん主演ですね。「山河燃ゆ」は、世間一般では評判があまりよくないけど。。。

あと、3位の「信長 KING OF ZIPANGU」も、世間一般では評価が高くない。 けれども、大河ドラマには織田信長はよく出てくるけど、このときの信長(緒方直人さん)は、尾張の小豪族・織田家の家督を若くして相続し、兄弟・親類縁者との血で血を洗う領地争いを制して尾張統一、天下布武に向かって成長していくという異色の信長象なんだよな。 配役も、ほとんど「ビー・バップ・ハイスクールかよっ!」っていう非難轟々の配役だったけど、そこがまた「成長していく信長」を描くには、素晴らしくハマったと思う。 悪ガキを集めて、遊びまくり、家督を継ぐと同時にそいつらを従えて、最強軍団を率いていくという感じ。

織田信長のキャストといえば、最高なのは、「黄金の日日」のときの高橋幸治さんです。 高橋幸治さんの織田信長を超える信長にはいまだ出会っていない。

織田信長の演技というと、単純に、「強くて」、「荒々しい」 というような演技をする役者さんがほとんど。もちろん、脚本にもよるんだろうけど。。。

高橋幸治さんの織田信長は、「冷徹さ」、「狂気」、と同時に、「冷静」、「温もり」、「優しさ」 の両面を感じられた。 この二面性というのが織田信長の魅力なんだと思う。 「冷酷」でありながら「暖かく包み込むような優しさ」があるからこそ、緒方拳さん演じる 秀吉 が、「おやかたさま〜」って付き従っていくのも納得してしまう。

この二面性を持った信長象に近かったのは「信長 KING OF ZIPANGU」のときの緒方直人さんなのだけど、高橋幸治さんには負けますな。


大河ドラマと言えば、、、 いつの日か、香川照之さん主演で、ジョン万次郎さん を大河ドラマにして欲しいなぁ。  まぁ、大河ドラマ1年間は無理としても、以前、竹中直人さん主演で放送された「菜の花の沖」みたに、スペシャルドラマ全6回とかで「ジョン万次郎」 香川照之さん主演 で、お願いします。 NHKさん!

JUGEMテーマ:大河ドラマ
 

08:31

NHK大河ドラマ

comments(0)

trackbacks(0)

<< タイトルバック映像が大河ドラマ風。龍馬伝 第4部スタート | main | 岡本太郎は”爆発”し続けたんだな >>









http://tora-san.jugem.jp/trackback/146