生まれも育ちも葛飾柴又、フーテンの寅と発しやす。。。俺がいたんじゃお嫁にゃ行けぬ。。。
pc
LINKS
RECOMMEND
NHK大河ドラマ50
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
広告表示のプライバシーポリシー
当サイトでは、Google Adsense等、第三者配信事業者によるサービスを使用して広告を表示しています。
これらの第三者配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示する目的で、当サイトや他のサイトへのアクセスに関する情報を使用することがあります(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません)。
このプロセスの詳細や、第三者配信事業者にこれらの情報が使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています




-

-

-

大河ドラマ 功名が辻 『開運の馬』(第21回)
2006年 大河ドラマ 功名が辻、一番の見せ場! 『開運の馬』
こりゃぁ〜、書かずにはおれんでよぉ

この回を一番楽しみにしていたけど、う〜ん。50点。。。

なにしろ、山内一豊を一躍有名にし、内助の功の代表格として、現在まで語り継がれる所以たる逸話なのだから。

しかしながら、あまりにもさらりと表現しすぎという気がする。

司馬遼太郎さんの原作に比べると、

  1. 原作のほうが一豊がもっと貧乏くさい

  2. 原作にある、一豊が竜のような馬をひいたジジィをうつろな目でついていってしまう場面がない

  3. 原作のような、一豊が黄金十両の馬が欲しくて欲しくてたまらないという雰囲気が表現しきれていない


残念です。原作『功名が辻』だけでなく、他の織田信長関連の小説でも印象深く描かれている場面だけに、期待が大きすぎたのか?

それに加え、千代が黄金十両を出してきたそのときに、山内屋敷に、帰蝶(お濃の方=信長正室)がいるわけがね〜!! ありえねぇ〜!

ほんとに残念。

それに、馬揃えのシーンがない!!!
この逸話は、馬揃えで、信長がこの馬を見て、まだ無名だった一豊(伊右衛門)に加増するというシーンがいいところだろう?

まったく残念。

18:31

大河ドラマ 功名が辻

comments(2)

trackbacks(6)

<< ハナミズキ | main | 『功名が辻』第23回「本能寺」 >>
スポンサーサイト

18:31

-

-

-

寅さん さん

お世話になります。
コメントありがとうございます。

確かにおっしゃるとおりですね。
再三、このブログつながりの輪でも
今年の大河は、「トレンディ・ホーム・コメディ大河」などと揶揄されてきました。

一般の人でも楽しめるように、かなり現代風にアレンジしてますよね。

蛇足ですが、私も大の寅さんフリークでほぼ全作品を制覇しております。
一番のお気に入りは、中村雅俊(ワット君)と大竹しのぶがでてくるやつです!!
今後もよろしくお願いします!
| 「感動創造」 | 2006/05/30 7:56 AM |
寅さん、こんにちは。
原作を読んでいると、またドラマの印象も違うのでしょうね。
確かに濃姫が千代の家にいるのは有り得ないと思いますし、無理にあの夫婦を歴史にからめすぎている気はしますね。
馬揃え、何でやらなかったのでしょうね。私も見たかったです。
| スペードのA | 2006/05/30 4:11 PM |









http://tora-san.jugem.jp/trackback/28
大河ドラマ『功名が辻』〜一番有名なエピソード!?
大河ドラマ『功名が辻[:青い旗:]』ですが、千代が山内一豊の為に高い馬を買うという、多分この夫婦では一番有名なエピソードをやっていたと思います[:読書:]。司馬遼太郎の小説のイラストにも馬の絵が描いてあったと思います[:馬:]。 それだけにロケーションにも凝っ
| 一言居士!スペードのAの放埓手記 | 2006/05/29 10:36 PM |
功名が辻第二十一回「開運の馬」〜一豊夫妻!跳ね馬フェラーリを衝動買い!〜
   お馬さんキターーーーー!
| 「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ! | 2006/05/29 11:37 PM |
功名が辻〜馬市へダッシュ★
NHK大河ドラマ「功名が辻」第21話〜開運の馬とうとうやってきました!山内一豊の名を歴史に残した一大イベントが!!結婚してからデートらしきデートはしたことがないということで、一豊がめずらしく家族サービス、一豊と千代は安土の城下町を仲良くデート 一豊が
| うさうさ日記 | 2006/05/30 2:08 AM |
『功名が辻 第21回「開運の馬」』を観た
「馬ではなく、竜のごとき」名馬に一目惚れをしてた一豊。いよいよ、千代の持参金である、黄金十両を使う時がきました…。
| TV視聴室 | 2006/05/30 10:36 AM |
「功名が辻」21話
千代の内助の功で一豊が名馬を手に入れて…とこれが「山内一豊の妻」を有名にしたエピソードなんだねぇ〜小さい時から大きい祖母ちゃんに「一豊の妻みたいになりなさい」って言われててこの話は耳にタコくらい聞かされてたけど21話の千代からお金を差し出された一豊が怒
| ライダーと戦隊はやめられない! | 2006/05/30 11:48 AM |
功名が辻〈1〉
功名が辻〈1〉永禄十年(1567年)、山内伊右衛門が独身で、織田家の馬廻役50石だった頃から物語は始まる。本書「功名が辻〈1〉」は、天正九年(1581年)の馬揃えまでである。この時、伊右衛門は2000石。伊右衛門は、石山合戦のあと、織田家直参から羽柴家の家来になる。
| Shoulder.jp | 2006/06/01 4:15 PM |