生まれも育ちも葛飾柴又、フーテンの寅と発しやす。。。俺がいたんじゃお嫁にゃ行けぬ。。。
pc
LINKS
RECOMMEND
NHK大河ドラマ50
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
広告表示のプライバシーポリシー
当サイトでは、Google Adsense等、第三者配信事業者によるサービスを使用して広告を表示しています。
これらの第三者配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示する目的で、当サイトや他のサイトへのアクセスに関する情報を使用することがあります(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません)。
このプロセスの詳細や、第三者配信事業者にこれらの情報が使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています




-

-

-

2006年景気は本当に「いざなぎ景気」を超えるのか?
先日ニュースで言っていたが、このまま景気回復が続くと、2006年(平成18年)11月で、「いざなぎ景気(1965年10月〜1970年7月)」を超えて、戦後最長となるそうだ。

これは、実感としてまったく理解できない。当然、いざなぎ景気そのものを体感した世代ではないが、自分はいわゆるバブル世代だ。バブル景気に比べれば、今の景気回復基調なんて、まったく実感とかけ離れている。

その辺の理由を日経Biz-Plusの(6/29)「いざなぎ超え」を考える(小峰隆夫)がわかりやすく解説してくれている。。

この記事は、疑問をすっきり解決してくれた。結局、今の景気回復というのは、「勢い」がいざなぎ景気にはるかに及ばないのだ。
これでは、実感できるわけがない。

そんな実態とかけ離れた景気指標だけで、ゼロ金利解除しても大丈夫なのか? まぁ、大丈夫だろう。私がいいたいのは、景気指標だけで、戦後最長の景気拡大などと騒いでほしくないのだ。

20:31

政治、経済、経営

comments(2)

trackbacks(1)

<< 続・領収書の宛名は「殿様」でよろしいですか? | main | 買ってみないとわからない! >>
スポンサーサイト

20:31

-

-

-

寅さん

おはようございます!

色々な見方をする人がいますよね。

楽観視される方
悲観視される方

どうしても、今は、世界的なつながりがあるので
日本一国だけでは計り知れない部分もありますしね。

アメリカで何かあれば、必ず日本の経済や株価に影響がでるので
余談は許さない、綱渡り的好景気ではありますよねぇ。
| 「感動創造」 | 2006/07/15 10:12 AM |
寅さん

こんにちは!デス

私のプログ『ララちゃん日記』にコメント
いただきありがとうございます。

ご返事遅くなって、ごめんなさいです。
古いネタ仕込みに時間が、かかってました。

寅さんのプログも面白いですね。

これからもどうぞよろしくデス!!




| ララ | 2006/08/04 6:43 PM |









http://tora-san.jugem.jp/trackback/31
派遣の道を自分で選んだんでしょ?!
昨今の『派遣切り』『雇用不安』の話題で、『派遣の道を自分で選んだんでしょ?! 契約期間満了なんだから当たり前でしょ』という声を聞く。 確かに、今、この瞬間の派遣契約に照らし合わせれば、もっともな意見だ。 でも、派遣労働者をはじめとしたアルバイトな
| 寅さん!今どこ? | 2008/12/24 5:07 AM |