生まれも育ちも葛飾柴又、フーテンの寅と発しやす。。。俺がいたんじゃお嫁にゃ行けぬ。。。
pc
LINKS
RECOMMEND
NHK大河ドラマ50
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
広告表示のプライバシーポリシー
当サイトでは、Google Adsense等、第三者配信事業者によるサービスを使用して広告を表示しています。
これらの第三者配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示する目的で、当サイトや他のサイトへのアクセスに関する情報を使用することがあります(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません)。
このプロセスの詳細や、第三者配信事業者にこれらの情報が使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。
龍馬伝 第3部スタートを前に、しこく8 「弥太郎と龍馬の119日」
総合テレビ 7月18日(日) 午前1:25〜
(四国地方では5/21に放送)

坂本龍馬と岩崎弥太郎が直接会って交流していたという記録が残っているのは、二人が長崎で過ごした119日間だそうだ。 土佐藩 長崎留守居役 として長崎に赴任した岩崎弥太郎の日記が残っているのだそうで。

長崎にメイン舞台を移す 龍馬伝 第3部スタートを前に、ちょうどいいタイミングで、放送してくれました。

ドキュメンタリータッチで描かれた龍馬と弥太郎、そして案内役に、龍馬の父・坂本八平を演じた児玉清さん。

ほほ〜、そうなのか。 という感じで、第3部スタートを前に、かなり勉強になる番組でした。


と、感じ入りつつ、龍馬伝 公式ホームページをみると、7月15日公開の 「鈴木CPに聞く 龍馬 新天地 長崎へ〜 龍馬伝第3部へ」 に、
まだ先の話ですが、第4部では弥太郎も長崎にやって来ます。土佐藩が作った土佐商会の経理担当でやって来て、そこでまた龍馬とぶつかり合います。お金を工面、管理する弥太郎と、お金を借りて使う龍馬という関係で、激しくぶつかり合います。
弥太郎さんが、長崎に来るのは、第4部? あら〜。

ということは、この番組、しこく8 「弥太郎と龍馬の119日」 で取り上げられていたエピソードも第4部ということですねぇ。 う〜ん。 待ち遠しい。。。

JUGEMテーマ:NHK大河ドラマ「龍馬伝」
 

06:09

大河ドラマ 龍馬伝 SEASON 3

comments(0)

trackbacks(0)

ゲゲゲの女房 第94回 電話番をする松下奈緒さん、かわいかった
ゲゲゲの女房も、ようやく、チャンス到来ですね。

何かが成長する姿は、ワクワクするものです。

いままで、描いても描いても、安い原稿料しかもらえなかった水木さんに、週刊誌からお声がかかって、やっと人並みの原稿料がもらえて。。。

テレビも無理して買って、まともな原稿料で、電話もつけて。。。

だんだん、成長していく姿が、いいですね。

今回は、その電話が設置されて、電話の前で、松下奈緒さんと、藍子ちゃんが、ちょこんと正座をして電話番をするシーンが、かわいかった。

その後の、ラーメン屋の間違い電話も、古典的なギャグで笑えた。


JUGEMテーマ:ゲゲゲの女房
 

08:57

朝ドラ ゲゲゲの女房

comments(0)

trackbacks(0)

龍馬伝 第28回 日本を選択(洗濯)するぜよ 第2部完結
NHK大河ドラマ龍馬伝』 第28回 「武市の夢」

武市半平太(大森南朋さん)と、岡田以蔵(佐藤健さん)の最期。 重厚なシーンの連続で、見事な演出だったと思います。

いつもながら、場面場面で使われる音楽のセンスの良さが光ってる。

あと、弥太郎さんちのセット、鶏小屋なのか物置なのか、弥太郎(香川照之さん)が龍馬(福山雅治さん)にタックルされて押し込まれる、あの小屋の雰囲気、すごくいいです。(前回もそうだった)

昔、田舎のばあさんの家に、ああゆう、物置なんだか家畜小屋なんだかわからない汚い小屋があったのを懐かしく思い出しました。

それから、カメラ割りというんでしょうか? 武市が牢から出て、白州へ向かう場面の光り加減とか、屋根のひさし越しにワイドな感じの撮り方、すごくいい感じでした。

最後のほうの香川照之さんの語りとともにフラッシュバックする過去の風景。 あそこも、第2部完結にふさわしい、ずっしりとくる場面でした。

それにつけても、参議院選挙です。 龍馬が「日本を洗濯することぜよ」という決め台詞を言う日に、参議院選挙で、日本を選択ぜよ。。。

って、また、ねじれ国会になるようだ。。。

また、数年、ねじれ国会で、何も決まらない、何もできない、何も変わらない国会=失われた30年も夢じゃない。
【龍馬伝 第3部 RYOMA THE NAVIGATOR 7月18日スタート】
龍馬伝 第3部 プロモーションムービー 感想

JUGEMテーマ:NHK大河ドラマ「龍馬伝」
 

21:54

大河ドラマ 龍馬伝 SEASON 2

comments(0)

trackbacks(0)

龍馬伝 第3部 プロモーションムービー 楽しみ〜
NHK大河ドラマ龍馬伝』 公式サイトに、「龍馬伝 第3部 プロモーション ムービー」 というのがあったので、観てみました。

一言でいって、「楽しみ」です。

新しい登場人物が続々と登場しますね。


高杉晋作役の伊勢谷友介さん
<関連記事:龍馬伝:高杉晋作役に、白州次郎好演の伊勢谷友介さん、かっこいい〜

舞台で鍛えてきてます!って感じの引き締まった体つき顔つきが、ほんとカッコいいですね。


そして、「いつから出るんだ?」と、このブログにもアクセス殺到の 中岡慎太郎役の上川隆也さん
<関連記事:龍馬伝: 上川隆也さん、初代土佐藩主から中岡慎太郎まで >
第31回 8月1日放送予定 から登場のようです。


それから、気になる「寺田屋騒動」でのお龍の扮装ですが、このプロモーションムービーで観ると、「お逃げください!」と座敷に入ってきたシーンでは、帯までキチンとしてて、おっさんとしてはちょっとがっかり、、、 もうちょっと、浴衣をはおるぐらいのあわただしい感じがほしいなぁ。。。


もう一人のヒロイン、長崎の芸妓 お元 を演じる 蒼井優さん、いい感じですね。 芸妓という華やかな側面と、お元という女性の持つ影の部分のコントラストがよく出てます。


ヒロインといえば、もう出番は無いだろうと思っていた 貫地谷しほりさん(千葉道場の佐那)が、この第3部 プロモーションムービーに出てました。 一瞬だけど、インパクトあるセリフですね。 どのあたりで、どういうストーリー展開で出てくるか楽しみです。


そして、龍馬伝と言えば、岩崎弥太郎さん(香川照之さん)です。 土佐藩の長崎留守居役に任じれた弥太郎さん、第3部でも、存在感ありそうです。


あれ? 加藤虎ノ介さんは? いやいや、そう焦らなくても、加藤虎ノ介さんは、7月18日初登場ですから。
<関連記事:龍馬伝:井上聞多(馨)役に、徒然亭四草の加藤虎ノ介さん



JUGEMテーマ:NHK大河ドラマ「龍馬伝」
 

17:27

大河ドラマ 龍馬伝 SEASON 3

comments(0)

trackbacks(0)

龍馬伝 第27回 龍馬の大芝居、カッコよかった
NHK大河ドラマ龍馬伝』 第27回 「龍馬の大芝居」

なかなかよかったですねぇ。 大芝居。

龍馬役の福山雅治さんの「人を食ったような」芝居。 よかった。

それに、この回で、脱藩の罪で土佐藩には戻れない龍馬が、土佐に戻る というストーリー。

その立役者に、溝渕広之丞(ピエール瀧さん)と岩崎弥太郎(香川照之さん)をもってきたところが、また面白い。

今回は、ドラマならではの、面白い筋書き、演出だった。


JUGEMテーマ:NHK大河ドラマ「龍馬伝」
 

21:06

大河ドラマ 龍馬伝 SEASON 2

comments(0)

trackbacks(0)

龍馬伝 第26回 迫真の演技が凄かった
NHK 大河ドラマ龍馬伝』 第26回 「西郷吉之助」

いや〜、迫真の演技の連続で、もう一度観たいシーン ベスト5 に入るんじゃないかと思える今回の放送でした。

武市半平太(大森南朋さん)から、毒饅頭を受け取ってしまった弥太郎(香川照之さん)と、岩崎家の家族の激しい言い争い。 父・弥次郎(蟹江敬三さん)との 「こりゃ本気か?」 とも思えるほどの饅頭を食わせろ!ダメじゃ!の壮絶なバトル。 一転して、弥次郎がみせた 武士 としての一面。

その激しいシーンの強烈な印象が冷めやらぬまま、場面は以蔵(佐藤健さん)の牢屋へ。

饅頭を差し入れる弥太郎の尋常ではない様子に、人斬り以蔵の死の臭いへのカンが蘇り、瞬時にすべてを理解したかのように、突き落とされるような佐藤健さんの迫真の演技。

体は、拷問のために、 「史上最弱の仮面ライダーの最期!」 といわんばかりに、ボロボロなのに。

安堵したかのような、武市への感謝の言葉を口にしつつ、毒饅頭を自ら食わせろ!と声にもならないような声で叫ぶ。

香川照之さん、蟹江敬三さん、佐藤健さん、物凄い迫真の演技でした。

凄かった。

[佐藤健] ブログ村キーワード

JUGEMテーマ:NHK大河ドラマ「龍馬伝」
 

21:38

大河ドラマ 龍馬伝 SEASON 2

comments(0)

trackbacks(1)

龍馬伝 第25回 お龍の 笑顔の練習 が可愛かった
いつものように、ムッとした顔で働く、お龍。

いいですね。マイペースです。 いや、背負っているものが大きすぎるという雰囲気が良く出ているというか。

第25回の最後のほうで、龍馬に言われて、川辺の人目をちょこっと気にしながらも、笑顔の練習をするお龍。

真木よう子さんの可愛らしさがちょこっと出ていて、良かったです。
 
JUGEMテーマ:NHK大河ドラマ「龍馬伝」
 

23:09

大河ドラマ 龍馬伝 SEASON 2

comments(0)

trackbacks(0)

龍馬伝 第25回 寺田屋の母 一人二役、意外といい感じ
NHK大河ドラマ 『龍馬伝』 第25回 「寺田屋の母」、 草刈民代さんの一人二役は、意外と良かったなぁ。

前回の放送の最後のほうで、龍馬が遠目からお登勢を見るシーンで終わったけど、

そのときは、正直、「あれは、龍馬のお母さん、そのものじゃん!」と思ったんだけど (まぁ、NHKの狙い通りですね)

今回の放送を観て、全然別人なんだな。 びっくりした。 見た目は、当たり前だけど、龍馬の母なんだけど。

草刈民代さんのお登勢の 京言葉 がいいんだろうな。

話すと、まったくの別人になる。 土佐弁と、京言葉の違い、大きいんだな。


あと、放送を観る前は、「どうせ一人二役でお登勢を登場させるなら、お乙女姉やん役の寺島しのぶさんのほうが、お登勢のイメージに近いんじゃないか」 と思っていたんだけど、

たった1回の放送で、覆されました。

JUGEMテーマ:NHK大河ドラマ「龍馬伝」
 

22:20

大河ドラマ 龍馬伝 SEASON 2

comments(0)

trackbacks(0)

寺島しのぶさん、衝撃発言連発。トップランナー(NHK)出演
NHK大河ドラマ 『龍馬伝』 で、お乙女姉やん を演じる 寺島しのぶ さんが、NHK総合のトップランナー(2020/06/19放送)に出演し、衝撃発言連発。

大笑いで楽しませてもらいました。

『龍馬伝』が始まってすぐに、「スタジオパークからこんには」に出演したときより、面白かった。


「寸止めのとこが楽しい」

ベルリン映画祭で銀熊賞(主演女優賞)をもらったときの感想を聞かれて…

受賞作の若松監督曰く、
衣装さんもいないし、メイクさんもいないし、こんな映画に出てくれる根性ある女優は、寺島しのぶしかいなかった。


「弟とキスシーン? 弟と父なんか歌舞伎でしょっちゅう恋仲だし、身内でそうゆうことするのが何か?」

舞台で弟・尾上菊之助さんとの共演でのキスシーンについて…


「中途半端な顔に生まれてくれてありがとう」

美人の母・富士純子さんの娘として、蜷川監督から、「ブスのほうが長持ちするんだよ」と言われて…


あと、フランス人のだんなさんの独占インタビューもなかな面白かったな。


※ 多少、表現を誇張しております。

[寺島しのぶ] ブログ村キーワード

JUGEMテーマ:NHK大河ドラマ「龍馬伝」
 

00:32

大河ドラマ 龍馬伝 SEASON 2

comments(0)

trackbacks(0)

龍馬伝:井上聞多(馨)役に、徒然亭四草の加藤虎ノ介さん
NHK大河ドラマ『龍馬伝』の新キャストが5月27日に発表され、井上聞多(馨)役を、朝ドラ『ちりとてちん』で、徒然亭四草を演じた加藤虎ノ介さんが演じることになった。

ん〜、いいですねぇ。 貫地谷しほりさん、青木崇高さんに続き、徒然亭から続々と『龍馬伝』出演ですねぇ。

が、井上聞多(馨)という人が、どういう人かあまりよく知らないので、加藤虎ノ介さんが、果たして、ピッタリなのかどうか、判断できません。 実際の演技を楽しみにしてましょう。

長崎のグラバー商会のあたりで出てくるみたいだから、青木崇高さんとのからみはあるかなぁ? あるといいなぁ。

「草々兄さん、相変わらず、アホですね」

とか、

海援隊にむかって 「誰ですか? この頭悪そな連中。」

とか、

お龍に、「触るなブス!」

とか、、、やるわけないよな。。。

JUGEMテーマ:NHK大河ドラマ「龍馬伝」
 

02:16

大河ドラマ 龍馬伝 SEASON 2

comments(0)

trackbacks(0)